X

本サイトはクッキーを使用します。これらのクッキーは、どのページが最も頻繁に閲覧されているかや、訪問者がウェブページからエラーメッセージを受け取っているかなど、どのようにウェブサイトが利用されているかに関する情報を収集します。これらのクッキーは、訪問者を特定する情報は収集しません。これらのクッキーが収集するすべての情報は、ウェブサイトの改善を目的に限定して利用されます。本ウェブサイトの使用を続けることで、お客様は、当社がお客様のデバイスにクッキーを置くことに同意することになります。

国際的事業経路

国際的事業経路の活用と高度ゲノム医療へのブランドの誘導

私たちは、1か所に集約した臨床検査施設を通じ、1日に400件を超えるOncotype DX検査結果を90か国以上に届けています。業界屈指のカスタマーサービスチームと、世界各地の200を超える販売・マネージドケア代理店が、医師とがん患者さんの助けとなれるよう日々努力しています。

ジェノミック・ヘルスは、早期がんの悪性度や適切な治療方針を判断するために必要な検査、すなわちがん治療の実臨床に変革をもたらす検査へのゲノム情報の読み替えを、10年以上前から先導してきました。科学面、技術面および事業面の手腕を駆使して、私たちは今後も変わらず技術革新の最先端であり続けたいと思います。

来る10年間の当社の目標は、がん患者さんの治療の道のり全体にわたって治療方針の意思決定を管理できる製品やサービスのパイプラインを開発することにより、この努力を加速させることです。これらの新しい製品やサービスには、突然変異パネル、腫瘍の状態と治療の有効性を追跡するリキッド(体液)ベースのモニタリング検査、および患者さんの検査結果を経時的に収集して評価を助けるウェブ上の情報プラットフォームが含まれます。

ゲノム医療分野における絶え間ない技術革新を支えていくため、信頼あるブランドと国際的事業基盤の活用を次のように計画しています。

  • 90か国以上からサンプルを受け入れ、1日に400件以上、年に10万件以上の検査結果を送り出している1か所に集約した臨床検査施設。
  • 13か国語に対応し、毎日500件を超えるがん患者さんや医療関係者からの問い合わせに対応している業界屈指のカスタマーサービスチーム。
  • 大学で訓練を積み、委員会によるの認定を受けた外科病理医チームが、当社の分析施設において個々のがん検体を検査し、指示を与えています。
  • デジタル画像診断法、生物統計解析、および臨床的専門知識を駆使して医学的な質問や要望に対応している集学的症例検討チーム。

この一流の国際的事業経路からの支援を受け、乳がん、大腸がん、前立腺がんという3つの主要ながんのためのOncotype DX®検査は、これまでに世界で60万人を超えるがん患者さんの治療の個別化に利用されています。

ジェノミック・ヘルスについて詳しくはこちら

Breast Recurrence Score Breast DCIS Score Genomic Prostate Score Colon Recurrence Score